米谷奈々未の欅坂卒業理由はなぜ?長濱ねるとの不仲説or大学重視か?

 

こんにちは!YOUです!

ついこの前乃木坂46の中心メンバーの一人の生駒里奈さんが卒業し、20日には今度は西野七瀬さんが卒業を発表しました。

ここのところ現在最も人気がある「坂シリーズ」から続々と卒業が発表され、ファンから悲しみの声が溢れていますが、またなんと欅坂46から米谷奈々未さんが卒業します!

やはりアイドルが卒業となると気になるのが卒業理由ですが、なぜ米谷奈々未さんは卒業するのでしょうか?まとめてみました!

Sponsored Link

 

米谷奈々未卒業の詳細

米谷奈々未さんの卒業は22日に発表されました。発表の方法としては欅坂46の公式サイト内の米谷奈々未さんの公式ブログより米谷奈々未さん自身から卒業が発表されました!

米谷奈々未さんは年内で欅坂46を卒業し、卒業後は学業に専念をするということで、米谷奈々未さんの活動は8月に販売された7枚目のシングル「アンビバレント」が最後になるようです。

米谷奈々未さんは高校1年生から欅坂46に加入し、欅坂46の中心メンバーの1人として欅坂46を引っ張ってきました。

米谷奈々未さん本人によると、大学生になって将来のことを考えた結果、学業を優先する結論に至ったようです。

一応、卒業理由は「学業」ですが、米谷奈々未さんと言えば長濱ねるさんとの不仲が噂されていた人物で、長濱ねるとの不仲が卒業の原因ではないかとも言われているので調べてみました。

Sponsored Link

 

米谷奈々未の卒業理由は長濱ねるとの不仲説

やはり米谷奈々未さんと長濱ねるさんの仲は良くなかったようです。

不仲の原因はやはり米谷奈々未さんと長濱ねるさんの欅坂46加入の仕方にあるようです。

2人とも親からアイドルになることは反対されていたようですが、米谷奈々未さんは親を何度も説得し、自力でオーディション合格を掴み取ったのに対して、長濱ねるさんも最終オーディションまで残りましたが、親に連れ戻され、アイドルへの道は絶たれます。

だが、後に長濱ねるさんは外部の力を借りて、オーディションを受けずに欅坂46に途中加入します。

これに対して米谷奈々未さんは良く思わず、ここから2人の不仲は始まります。

米谷奈々未さんが長濱ねるさんに直接「すぐには仲良くなれない」と言ったという話もあり、2人の仲は相当悪かったようです。

結果的には米谷奈々未さんが長濱ねるさんに話しかけたり、手紙を送ったりすることで2人の仲は改善したそうです。

今では相当仲は改善され、一緒に勉強するほどの仲のようなので、米谷奈々未さんの卒業理由は長濱ねるさんとの不仲ではないようです。

 

まとめ

ここまで米谷奈々未さんの卒業理由についてまとめてきましたが、やはり学業に専念するために欅坂46を卒業するのではないでしょうか。

将来のことを考えて学業を優先するそうなので、とても立派ですね!

欅坂46を卒業しても米谷奈々未さんの新たな場での活躍を願っています!

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA