イケメン女子中山咲月の恋愛(対象)に対する考え方がかっこいい!

こんにちは!YOUです!

今話題となっているのがイケメンすぎる女子中山咲月さんです。

中山咲月さんはジェンダーレスであることを公表しており、日本の中でジェンダーレスを代表するといってもよいくらい有名です。

正直、一般的にイケメンと言われる男子と同レベル、いやそれ以上のかっこよさをもつ中山咲月さんですが、中山咲月さんの恋愛(対象)に対する考え方がとてもかっこよくて賛同する人が続出しています。

ということで、今回は中山咲月さんのかっこよすぎる思考を紹介していきます。

Sponsored Link

 

中山咲月のプロフィール

名前:中山咲月

なまえ:なかやまさつき

生年月日:1998年9月17日

年齢:20歳(2018年10月時点)

身長:164cm

バスト:78

ウエスト:61.5

ヒップ:87

血液型:O型

出身地:東京都

職業:モデル

所属:テンカラット

身長は164cmと女子の中では比較的高めな身長で、すらっとした細身な体型であるため中山咲月さんはモデルになるために生まれてきたと言っても良いでしょう。

もともとは雑誌「ピチレモン」の専属モデルを2011年から務めていた中山咲月さんですが、当時は現在のようなジェンダーレス女子ではなく、かわいい、清楚系の女性としてモデルをやっていました。(当時の中山咲月さん↓)

現在、中山咲月さんは「ジェンダーレスモデル」として活躍をされていますが、そもそもジェンダーレスとは何かとても気になります。

ジェンダーレスとは簡単に言えば男女の境界をなくそうとすることで、「ジェンダーレスファッション」や中山咲月さんのように「ジェンダーレスモデル」などと使われます。

ジェンダーレスファッションは男性用、女性用関係なく、男性が女性用のファッションを楽しんだり、女性が男性用のファッションを楽しんだりすること、また、そのようなファッションのことを指します。

男女兼用を表すユニセックスとは少し違う感じです!

そんなジェンダーレスモデルの中山咲月さんですが、やはり見た目が綺麗であるため男性からの人気もありますがそのイケメンぶりから女性からの人気も非常に高いです。

また、「中山咲月さんの恋愛に対する考え方がかっこいい!」といった意見もあります。

では、中山咲月さんは恋愛に対してどのような思考の持ち主なのでしょうか?

Sponsored Link

 

中山咲月の恋愛に対する考え方がかっこよすぎる!

中山咲月さんの恋愛に対する考え方がかっこよすぎるので紹介します↓

自分を貫く中山咲月さんの考え方がとてもかっこいいですね!「恋愛よりも楽しいことがある」「私を魅了できるのかい?」という言葉が特に良いです。ジェンダーレスを公表して生きていく中山咲月さんには自分という軸がしっかりありますが、恋愛に対してもしっかりとした自分の考え方、つまり軸があるのですね。

また、恋愛対象についてはこのようなことも仰っています↓

男でも女でも愛があれば恋愛対象になる

名言級の言葉だと思うのですが、本当に素敵なことを中山咲月さんは言うなと関心してしまいました!中山咲月さんのツイートにもあるように恋愛対象などについて色々と質問されるようですが、それに対して自分の考えをきちんと言える姿が素敵です。見習わなくてはなりませんね。

今の社会にぜひこの中山咲月さんの考えが広がってほしいですね!

 

まとめ

ここまで中山咲月さんについてまとめてきましたが、ジェンダーレスの自分を貫き通す姿が何よりもかっこいいです。

見た目よりも中身がイケメンでした。本当に中山咲月さんをこれからも応援します!

 

中山咲月さんのジェンダーレス公表の理由をまとめた記事はこちらです↓ ぜひ読んでみてください。

中山咲月のジェンダーレス公表の理由はなぜ?モデルは韓国人カイト?

中山咲月さんすっぴん&ピチレモン専属モデル時代についてまとめた記事はこちらです↓ ぜひ読んでみてください。

中山咲月の衝撃過去!元ピチレモンモデルですっぴんが可愛すぎる?
Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA