春風亭昇吉の経歴を落語家になった理由とともに紹介!東大卒なのに落語家ってすごい!

こんにちは!YOUです!

最近よくテレビで高学歴の芸能人を見ますね!特にクイズ番組や教養系の番組によく出演しているのではないでしょうか?

そんな人の中でも特に最近注目されているのが春風亭昇吉さんです。どうやら日本の名門大学東京大学を卒業した落語家さんみたいで、「なんで落語家になったの?」と今にわかに春風亭昇吉さんに注目が集まっているようです。

そこで、今回は落語家春風亭昇吉さんについてまとめていきたいと思います。

 

Sponsored Link

春風亭昇吉さんのプロフィール

芸名:春風亭昇吉

芸名ふりがな:しゅんぷうていしょうきち

生年月日:1979年10月29日

年齢:38歳(2018年7月時点)

身長:173cm

出身地:岡山県

出身大学:東京大学経済学部経営学科

職業:落語家

階級:二つ目

所属:ワタナベエンターテインメント

   落語芸術協会

趣味:ドラクエ・株式投資・俳句・海外旅行

特技:日本舞踊・現代文の読解(Z会東大現代国語全国1位)

資格:気象予報士・元JAPAN MENSA会員

受賞歴:2007年 東京大学総長大賞受賞

    2015年 第一回若手演劇選手権優勝

    2017年 さがみはら若手落語家選手権優勝

ここまで春風亭昇吉さんの経歴を見てきましたが、超ハイスペックな落語家さんですね!

全国模試1位から気象予報士の資格までもっている春風亭昇吉さん、極めつけは元MENSA会員であることです。MENSAは頭の良い人の中でもさらに頭の良い人でないと入ることができないグループですから本当に尊敬します!

では、そんな超ハイスペック落語家の春風亭昇吉さんがなぜ東大に入ったのかを考察していきます!

 

Sponsored Link

春風亭昇吉さんの落語家になった理由

超ハイスペックな春風亭昇吉さんですが、ここで1つ疑問に思うことが「なぜ東大を卒業したのに落語家になったのか?」ということです。

結論から言うと春風亭昇吉さんは「自分がやりたいことをやっているから東大卒であろうと関係ない」ということです。

学生時代から落語の学生大会などに出ていたそうなので、春風亭昇吉さんは落語が本当に好きなことがわかります。

また、「別に目の前の人が笑わなくても良い」そうなのです。

人が春風亭昇吉さんの落語を面白いか面白くないかはその人に託されているわけですから、春風亭昇吉さんは自分の落語でウケなくても別に良いそうです。もちろんお金を稼ぐというマインドを持って落語家をやっているわけでもそうです。

「東大卒であっても自分のやりたい落語を貫く」

という春風亭昇吉さんの信念が、春風亭昇吉さんが東大卒で落語家になった理由みたいです!

 

まとめ

ここまで春風亭昇吉さんの経歴をまとめてきましたが、学歴以上にしっかりしていたのは春風亭昇吉さんの生きる上での信念でした。

最近では落語以外にもニュース番組やクイズ番組でも春風亭昇吉さんを度々拝見しますから、これからもっと社会での知名度が上昇するのではないでしょうか。

その時に「東大卒の落語家だからかっこいい」と思うよりも「春風亭昇吉さんの信念がかっこいい」と思う人が増えてほしいと私は思います!

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA