冨田洋之選手の現在は?元オリンピック体操世界一で「神童」と名を轟かせた選手の今。

こんにちは!YOUです!

皆さんは冨田洋之さんを知っていますか?

「アテネ・オリンピックや北京オリンピックの体操を見たよ!」という方は当然ご存知かもしれませんが、冨田洋之さんは有名な元体操選手です。他の体操選手が全く冨田洋之さんに勝てないことから「神童」と呼ばれるほどすごい選手でした!

内村航平選手や白井健三選手など現役選手に注目がいきがちですが、冨田洋之さんは主にオリンピックなどのコーチとして現在も活躍されているすごい方なんです!

そこで、今回は元オリンピック選手冨田洋之さんに焦点を当てていきたいと思います!

Sponsored Link

冨田洋之さんのプロフィール

 

名前:冨田洋之

なまえ:とみたひろゆき

生年月日:1980年11月21日

年齢:37歳(2018年7月時点)

身長:166cm

体重:63kg

出身地:大阪府

職業:順天堂大学スポーツ健康科学部スポーツ科学科准教授

   国際体操連盟技術委員

学歴:洛南高校

   順天堂大学大学院

受賞歴:1997年 インターハイ優勝

    2004年 アテネ・オリンピック団体優勝

    2005年 世界選手権個人総合優勝

    2008年 北京・オリンピック団体総合2位

ここまで冨田洋之さんのプロフィールを見てきましたが、とにかく体操一筋の人生であることがわかります。

インターハイ優勝からオリンピック団体優勝、個人でも世界選手権優勝と華々しい経歴を持っている方なのです!

では、ここからはロンドンオリンピックでは体操全日本のコーチを務めるなど現在も活躍中の冨田洋之さんの現在にフォーカスを当ててみましょう!

Sponsored Link

元オリンピック世界一冨田洋之さんの現在

冨田洋之さんは2008年に体操選手を引退し、現在は順天堂大学スポーツ健康科学部スポーツ科学准教授として日々次の世代のオリンピック選手育成に力を入れています。

「ただ単に未来の体操選手を指導しているだけなの?」と疑問に思ったのでより詳しく調べてみると、冨田洋之さんは「准教授」として正式に順天堂大学で教鞭をとっているそうです。↓

(順天堂大学研究者データベース:https://www.juntendo.ac.jp/graduate/kenkyudb/search/researcher.php?MID=3310

冨田洋之さんは主に体操競技・運動学・コーチングについて教えているそうで、冨田洋之さんのゼミでは体操競技の技術分析と指導方法を専門に扱っているようです。

また、2012年に国際体操連盟技術委員として初当選すると、2016年にも再選され、現在は2期目として冨田洋之さんは日々、日本の体操技術の向上と世界でのさらなる体操界の発展を目的として活躍されているそうです。

加えて、ロンドン・オリンピックでは体操競技のコーチとして、現役オリンピック選手のサポートにまわっていました。2012年のロンドン・オリンピックと言えば内村航平選手が体操個人総合で金メダルをとった大会です。

つまり、内村航平選手の金メダルの影には冨田洋之さんのサポートがあったのです!

まとめ

ここまで冨田洋之さんの経歴と現在をまとめてきましたが、過去も現在もとにかくすごい!

本当に体操のことが大好きで、体操の発展を心から願っている方であるということがわかりました。

現役選手に注目がいくことはもはや当たり前ですが、これからはその選手の裏で日々頑張っている冨田洋之さんのような方ももっと注目される世の中になれば良いですね!

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA