高輪ゲートウェイ駅の駅名がダサい&センスがない&長いという噂をネットの声でチェック!

JR山手線の新駅の名前がとうとう決まりましたね!その名も「高輪ゲートウェイ駅」

JR東日本は品川駅と田町駅の間に現在新駅をつくっており、その駅の名前が高輪ゲートウェイ駅となりました。

この駅名に対して「ダサい」「センスがない」「長い」と思う人がかなりいるようで、ネットで声をチェックしたいと思います。

ということで、高輪ゲートウェイ駅を深掘りします!

Sponsored Link

山手線新駅「高輪ゲートウェイ駅」の詳細!

JR東日本が現在、品川駅と田町駅の間に駅を建設しており、その新駅の駅名が「高輪ゲートウェイ駅」となりました!

高輪ゲートウェイ駅は山手線の停車駅となり、山手線としては30番目の駅となります。また、山手線の新駅としては1971年の西日暮里駅以来の新駅です。

駅舎は有名な建築家隈研吾さんが設計をし、2020年に暫定ではありますが開業、2024年に本格的な開業を目指しているようです。

駅名についてはJR東日本が一般公募をしており、ネットでは新駅の駅名について大喜利状態でしたがついに決着がつきましたね!

高輪ゲートウェイの建設理由としては2020年の東京オリンピックのためというよりは品川駅や山手線や京浜東北線の混雑緩和が目的のようです。

また、山手線の品川駅と田町駅の間は山手線の中でもかなり距離があるので、新駅をつくることで周辺地域の人々の鉄道の利便性の向上にも繋がるみたいです。

高輪ゲートウェイ駅の周辺では大規模な開発も予定されており、東京という都市が大きく変わりそうな気がしますね!

ただ、名前がダサいという意見があるので、ネットの声をチェックしたいと思います!

新駅の駅名「高輪ゲートウェイ駅」がダサい&センスがない&長い!噂をネットの声でチェック!

高輪ゲートウェイ駅の駅名に関しては様々な意見があるようです。

高輪ゲートウェイ駅という駅名に対してマイナスの意見をもつ人がとても多いのは事実です↓

確かに駅名が長い!そして、なぜ「ゲートウェイ」が駅名につくのか謎ですよね笑  

「ゲートウェイ」には「入り口」などの意味があり、山手線の新駅ができる地域は「高輪」と呼ばれているため、「高輪地域の玄関口」的な意味を駅名にもたせたのだと思います。

ただ、JR東日本の駅名の中に「高輪駅」というものはまだ存在しないため新駅の駅名は「高輪駅」でも良かった気もします。

ただ、「ゲートウェイ」がついたことによってカッコいいと感じる人もいるようですよ。

Sponsored Link

新駅の駅名「高輪ゲートウェイ駅」がカッコいい!噂をネットの声でチェック!

「高輪ゲートウェイ駅」という駅名にダサさを感じる人もいるようですが、カッコいいと考える人がいるのも事実です↓

「高輪ゲートウェイ駅」という名前は近代的でカッコいいのかもしれませんね。

ただ、ネットで声をチェックすると、カッコいいと思っている人よりもダサいと思っている人の方が圧倒的に多い印象を受けます。

皆さんは「高輪ゲートウェイ駅」という駅名をどのように考えますか?

まとめ

ここまで高輪ゲートウェイ駅の駅名についてまとめてきましたが、新駅の名前にまさかカタカナが入るとは思いませんでしたね笑

高輪ゲートウェイ駅の駅名と椎名林檎の関係性についてまとめた記事はこちらです↓ ぜひ読んでみてください。

高輪ゲートウェイ駅は椎名林檎が決めた?駅名が曲名&アルバム名感満載という噂をネットでチェック!

新駅の駅名に対しては様々な意見がありますが、もう決まったことですし、いずれは駅名に慣れていくと思います。

まだ新駅が完成したわけではないので、とりあえず今は高輪ゲートウェイ駅の完成を楽しみに待ちたいと思います!

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA